fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  清宮副会長とプロリーグ

清宮副会長とプロリーグ

ラグビーです、先日ジョセフ氏の続投について書きました。これにより、ジェイミーについて行くと明言していたトニー・ブラウン氏も再びコーチング担当となるでしょう。また長谷川慎氏がスクラムコーチを続ける可能性もあります。

ところで続投が決まった翌日の19日には、さいたま市のトークイベントに日本協会の清宮副会長が出席し、持論を語りました。

代表強化へプロ化訴え ラグビー協会の清宮副会長
(スポーツ報知)

清宮副会長、プロリーグ議論遅れ「個人的には不満」
https://hochi.news/articles/20191119-OHT1T50173.html
(産経ニュース)

この2つの記事を読む限り、清宮氏は

プロリーグ化までの動きが遅いのに不満
協会理事はおおむねプロリーグに賛成
現在は理事会で指摘されたことを固め直している
数年経つとラグビー界は再編があり、日本がその役割を負うべき。経度に沿った、時差のあまりない地域を軸にするべき
放映権収入がプロリーグ運営の要となる
今年のような時間をかけた強化は今後望めないので、プロリーグで選手の実力を高めたい

ということのようです。一方清宮氏が参考にしている、JリーグやBリーグを手がけた川淵三郎氏は

観客による入場料収入も視野に入れないといけない
清宮氏にエール

となっています。

実際スピードアップが望まれる状況ではあるようですが、ここは清宮氏の独断でやるわけにも行かず、痛し痒しといったところでしょう。しかし細部をまだ詰めていないせいか、具体的なことがよくわからず、これは今年中にはある程度決めてほしいところです。
それからこのプロリーグを環太平洋リーグと表現しているだけあって、経度に沿った時差のない国々を軸にすることは、リアルタイム放送での視聴率や契約世帯数が期待できますし、実際それによる資金に望みを託しているようにも取れます。またワールドカップは、自国開催の今年こそ強化に時間が取れたものの、4年後はそうも行かないため、その前にプロリーグを立ち上げて選手を鍛えたい意向のようです。
これに対して川淵氏はエールを送る一方で、観客の入場料収入も大事にするべきと言っています。確かにそれは事実です。清宮氏は年間売り上げ500億円を目指していますが、そこまで言うのであれば、もっと明確な収益プランを示してほしいです。

ただ協会でこういう意見が出て来るようになったのは、ある意味進歩、または進化と言っていいでしょう。20年ほど前までは、代表監督/HCのプロ契約も夢のまた夢だったのですから。

飲み物-バーのラテフロート
スポンサーサイト



[ 2019/11/20 00:45 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud