fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  2019ラグビーワールドカップ準々決勝-2ウェールズVSフランス

2019ラグビーワールドカップ準々決勝-2ウェールズVSフランス

まず、ベスト4を賭けた試合で日本は3ー26で南アフリカに敗れ、準決勝への進出は果たせませんでした。この試合については次に投稿しますが、予選リーグを突破できたのは大きな収穫であったかと思います。

では、大分で行われたウェールズとフランスの試合について。

ウェールズ-フランス(大分スポーツ公園総合競技場、20ー19)
この試合、前半はフランスペースでした。フランスが立て続けにトライを奪い、ウェールズも1トライ返すものの、またしてもフランスがリードして19ー10で前半終了。これはウェールズはまずいのではないかと、少々心配になりかけたのですが、後半になっても、ウェールズは1ペナルティを返すのみ。フランスはレッドカードを受けても、ボールを動かし続けますが、ついにウェールズがスクラムで圧倒、ナンバー8ロス・モリアーティがボールを相手インゴールに押さえ込み、さらにコンバージョンが決まって20ー19、これがファイナルスコアとなりました。

この準々決勝唯一の北半球勢同士の対決は接戦というか、最後の最後で力を出しウェールズの勝利に終わり、ウェールズはこれで、2003年大会以来の4強入りです。フランスは2大会続けて8強止まり、次の自国での大会は無論優勝を狙うでしょう。

そしてこの試合もファンのコスプレが目立ちました。フランスファンのコスプレは最早有名ですが、ウェールズもまた強豪国の例に洩れず思い思いの格好で、スタンドを見ているだけでも楽しめます。中央部分(一番値段が高い席)の空席がやや気になりましたが、そこだけ売れていなかったのでしょうか、それともチケットは買えたけれど、台風の影響か何かで観戦できなかったのでしょうか。

これで九州での試合はすべて日程を終了し、残る試合地は横浜(準決勝と決勝)、そして東京(3位決定戦)となりました。

スポンサーサイト



[ 2019/10/21 00:30 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud