fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  台風の影響と2019ラグビーワールドカップ28日&29日の結果について

台風の影響と2019ラグビーワールドカップ28日&29日の結果について

まず、10月2日の福岡・博多の森球技場でのフランス-アメリカ戦が、台風18号の接近による中止の可能性もあると報じられています。現在台風はフィリピンの東を北上中で、台湾や沖縄に接近しています。その後東シナ海を北上して黄海から朝鮮半島を経由し、日本海に進むようで、2日の夜には黄海付近にあるというのが現在の予報です。無論速度や進路によっては開催が危ぶまれるだけに、組織委員会は交通各社や関係機関と連絡を取りつつ判断するとのことです。中止の最終的な判断は開催予定時間の6時間前となっています。

両チームには既に連絡済みということですが、9月30日0時現在、公式サイトやSNSはまだこれに触れていません。中止の場合は引き分け扱いで、各チームにボーナスポイント2が与えられますが、これはプール内での順位に影響するかもしれません。尚同日に大分でも試合が予定されています。また福岡では、10月12日にアイルランド-サモア戦も行われます。

では28日と29日の試合(日本-アイルランドを除く)結果です。

アルゼンチン-トンガ(花園ラグビー場、28ー12)
アルゼンチンはハットトリックもあり、前半でボーナスポイント対象の28点をゲット。一方トンガは前半1トライ1ゴール、後半に1トライの計12点。アルゼンチンは後半もペナルティゴールを蹴るのではなく、トライに持って行こうとする辺りかなり余裕ではありました。トンガは後半結構頑張って、アルゼンチンにゴールを割らせなかったものの、結局ボーナスポイントも取れず、何とも惜しい負け方です。

南アフリカ-ナミビア(豊田スタジアム、57ー3)
アフリカ対決ですが、両者の実力差がそのまま得点になった印象があります。イタリア戦でいいところを見せたナミビアも、正直南アには歯が立たず、唯一の得点は前半23分のペナルティゴールのみ。一方白のセカンドジャージ―で応戦した南アは、トライを量産した形になりました。まあ、ワールドカップリーグ戦で上位と下位が当たると、こうなりがちではあるのですが…。ナミビアはシンビンも2回、悲願の初勝利はまたもお預けとなりました。

ジョージア-ウルグアイ(熊谷ラグビー場、33ー7)
Dプール対戦。ウルグアイはフィジーに勝って勢いに乗りたいところですが、ジョージアはウェールズに負けこそしたものの侮れません。しかもこの試合でのウルグアイは、ペナルティを貰ったのに得点できない、レッドカードを貰うなどどうもぱっとせず、上位勢との対戦に向けて不安を残しました。一方暑さの中で4トライを挙げ、ボーナスポイントも貰ったジョージア、オーストラリアに一泡吹かせると面白いです。

オーストラリア-ウェールズ(東京スタジアム、25ー29)
これぞワールドカップと言いたくなる好カードの1つ。最初ウェールズがドロップゴールを決め、トライを挙げてもオーストラリア(ワラビーズ)の反撃が及びません。前半20分過ぎになってようやくトライを挙げるものの、前半終了時点で8ー23とちょっと意外なスコアでした。後半に入ってから勢いづくワラビーズですが、結局ウェールズをリードすることないまま試合終了。これでワールドカップでのこのカードは、8大会ぶりにウェールズ勝利となりました。尚この試合、イングランドHCジョーンズ氏が、普段着姿で偵察?に来ていました。

スポンサーサイト



[ 2019/09/30 00:45 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud