fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  パシフィックネーションズカップ第2節続き

パシフィックネーションズカップ第2節続き

2日前のラグビー関連投稿の続きです。もう一つ村上氏の記事を貼っておきます。こちらの方はコラムなのでより詳しく書かれています。

PNC連勝!完璧とは言えないパフォーマンスも 自力アップを証明した日本
(JSPORTS公式サイト)

トンガのようにフィジカルに長けたチームのプレッシャーはかなりきつく、それが彼らの強みであり、勝利を引き寄せるポイントでもあります。これはワールドカップで当たるサモアでも同じです。そういう中でのこのスコアでの勝利は、やはり記事中にあるように地力(自力とありますが、多分こちらの方と思われます)をつけているということでしょう。尚記事中の画像にもありますが、この日の代表はブルーをメインとしたセカンドジャージー(通称「夜桜」)で、トンガ代表も白のセカンドジャージ―でした。トンガ代表にも、喪章として黒のテープを巻いている選手がいましたね。

パシフィック・ネーションズカップに限らず、参加国の多くが、ワールドカップに向けての追い込みの真っ最中です。日本の次の試合は、USA代表アメリカン・イーグルス戦です。実はこのイーグルスとサモアの試合を観ていて、これはサモアの勝利だろうと思っていたら、イーグルスが勝ったのには驚きでした。この試合はフィジーで行われますが、遠征メンバーのスクラムハーフとして、フミこと田中史朗選手が選ばれています。

このパシフィック・ネーションズカップ、実は2016年から2018年まで日本は不参加でしたが、今年は北米勢共々参加しています。こういうテストマッチシリーズは、やはりメンバーを固定する必要がありますね。無論それと同時に、格上の相手との定期戦も行っていく必要がありますが。

それから南半球のザ・ラグビーチャンピオンシップは先週末はお休みです。

スポンサーサイト



[ 2019/08/07 00:00 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud