fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ドラマ  >  ガリレオ >  容疑者Xの献身 1

容疑者Xの献身 1

実は、『真夏の方程式』は映画館でも観て、その後DVDでも観たのですが、これを観るのは今回が初めてです。ざっとあらすじを書いておきます。


弁当屋を営む花岡靖子は、娘の美里とアパートで二人暮らしをしていた。その隣には、高校の数学の教師で、湯川学と同じ帝都大出身の石神哲哉が住んでいた。ある夜、泰子は別れた夫の富樫慎二がいきなり部屋に入って来たことで、衝動的に富樫を、美里と共にこたつの電気コードで絞殺する。物音を聞きつけた石神が2人の部屋に現れ、この殺人について隠蔽を企てることにし、花岡母子に指示を与える。

その後、顔をめちゃくちゃに潰され、指紋を焼かれて服を燃やされた男の死体が発見される。警察は捜査に入り、行方不明の富樫と断定して、靖子に事情聴取をするが、彼女には娘と映画を観に行ったというアリバイがあった。しかも、パンフレットにきちんとチケットがはさんであった。捜査に窮した警察は、湯川にこの件についての協力を依頼する。

湯川に会った石神は、久々に数学の話に花を咲かせる。元々大学時代の石神は、四色定理の解の出し方に熱中していて、それで湯川とうまが合ったのだった。遅くまで話し込んむ2人。その後石神は靖子の経営する弁当屋に湯川を誘い、弁当を買わせる。また容姿に構わない石神が、珍しく、湯川はいつまでも若々しくて羨ましいなどと口にしたことで、湯川は彼が靖子に恋心を抱いているのではないかと思う。

石神にとって、靖子は命の恩人でもあった。それというのも、やる気のない生徒たちを相手の生活に疲れ、自殺を考えていた時、引越しの挨拶に来たのが、靖子と美里の母子だったのだ。そのためにも石神は2人を守りたかった。しかし、靖子が工藤という男とホテルで会っているのを目撃し、ストーカー行為に及ぶようになる。

しかしこの行為も、実は石神の作戦だった。警察にストーカー被害に遭っていることを伝え、このように答えるようにといった指示が、すべて石神から出されていて、靖子はその通りに振舞ったのだった。他方で石神は湯川を雪山に誘う。山小屋で湯川は話を切り出そうとするものの、うまく行かなかった。

ついに石神は、富樫の殺人事件で警察に自首した。しかも部屋には証拠品がすべて揃っており、警察は彼を留置所から拘置所に送ろうとするが、その前に湯川が訪ねて来た。実は湯川は、草薙や内海が事情聴取で目にした、石神の出勤簿のコピーを見せてもらい、12月2日と3日、2日続けて午前中半休を取っていることを不審に思ったのだった。

つまり12月2日の午前中は、富樫の死体を処理し、翌日の未明は、警察に発見された男の死体を処理したのだった。つまり、発見された死体は富樫のものではなかった。近くのホームレスに声をかけ、富樫が持っていた簡易宿泊所のカギを与えてから、夜になって仕事を紹介すると嘘をついて迎えに行き、その後殺したのだった。

湯川はこうもいった、靖子は12月2日のアリバイばかり聞かれて不思議に思ったに違いない。確かに彼女は2日に娘と映画を観に行ったが、富樫が殺されたのは1日だったからだ。つまり石神は、富樫が死んだのは2日であるように偽装し、1日には何も起こっていないことにしたかったのである。

しかしいよいよ拘置所に送られることになった石神の前に、靖子があらわれる。私も同じ罰を受けるという靖子。殺人事件以来、彼の指示通りに動いて来た彼女が、初めて自分の意志で動いたのだった。


この作品の詳しいことに関しては、またアップします。

画像


スポンサーサイト



[ 2015/06/27 00:58 ] ドラマ ガリレオ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud