fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  2019スーパーラグビー第15節結果と日本代表関連ニュース

2019スーパーラグビー第15節結果と日本代表関連ニュース

前節(第15節)の結果です。
赤文字勝利チーム)

チーフス 19-13 レッズ
ブランビーズ 22-10 ブルズ
サンウルブズ 7-52 レベルズ
クルセイダーズ 19-11 ブルーズ
ワラターズ 15-23 ジャガーズ
ストーマーズ 34-22 ハイランダーズ
シャークス 27-17 ライオンズ

というわけで、なかなかトンネルの出口が見えないサンウルブズです。この日はというかこの日もというか、反則から相手ペースに持ち込まれます。その後は相手の反則→シンビンもあって、有利に進むかと思われたのですがトライに結び付けられず。その後もディフェンスのまずさから得点され、これで0-19となりました。相手にプレッシャーをかけられた上に、好きに動かれてはなかなか得点しようにもできず、結局前半は1ペナルティも取れないままで、サンウルブズは後半を迎えます。

その後は得点ならずもマフィの突進、さらにウォーレンボスアヤコが今度はトライを挙げるかと思いきや、こちらも反則とみなされて得点できず。何やら惜しいシーンが多い中、レベルズは快進撃を続け、後半23分になってやっとサンウルブズの反撃となります。このトライはCTBジェイソン・エメリーのもので、この試合唯一のトライとなりました。しかし相手を崩すことはできないまま、終わってみれば52失点の完敗。次は今シーズン最後のホームゲーム、ブランビーズ戦です。

サンウルブズ、夏日の秩父宮で完敗。スーパーラグビー
https://news.jsports.co.jp/rugby/article/20190310216752/

それからこちらは日本代表のスケジュールです。いずれもJSPORTS公式サイトより。

ワールドカップへのカウントダウン、ラグビー日本代表スケジュール発表

もうひとつ、先週触れた2022年からの国際大会「ネーションズ選手権」ですが、2チーム除外案は却下され、ティア1の代表チームに加えて、日本とフィジーが参加することが確認されました。実はメールか手紙を送ろうとしていたのですが、取りあえずその必要はなかったようです。この記事を読む限り、入れ替え制に関しては意見が分かれているようですが

トンガ
サモア
ジョージア
カナダ
アメリカ
ウルグアイ

などにもチャンスを与えてしかるべきかとは思われます。

日本含む12チーム案を確認 ラグビーの新設国際大会
(産経ニュース)

スポンサーサイト



[ 2019/05/29 23:00 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud