fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  まんぷくコラム続きと『名探偵・明智小五郎』

まんぷくコラム続きと『名探偵・明智小五郎』

昨日の武者さん関連で付け加えておきたいと思います。『半分、青い』の脚本家や出演者の受賞ラッシュについて触れられていますが、佐藤健さんのコンフィデンスアワード受賞は、『半分、青い』だけでなく『義母と娘のブルース』も対象になっていますね。というかこの人は、2018年の日本アカデミー賞助演男優賞の方がインパクトがあります。それとエランドール賞は、朝ドラに出た女優さんはかなり受賞しているようです。個人的に受賞ラッシュ云々がどれだけの指標になるかどうかはわかりませんが。

それと26日分のコラムですが、今更ながら『まんぷく』のレビューになっていません。幸のウーマンリブがどうのこうので、武者さんちょっと喜ぶかなと思ったら(笑)やはりダメでしたか。このジェンダー論もなあ…このコラムでもちょいちょい目にしますが、行き過ぎたポリコレは表現の自由を妨げるし、ポリコレファシズムなどとも言われていますね。しかもこの幸を、皆がバカ扱いしているなどと勝手に解釈していますし。そもそも幸のウーマンリブ云々は、遅く帰って来たのを萬平に叱られた、その反発でしょう。

それから俳優さんの役作り関係で、『西郷どん』の鈴木亮平さんを引き合いに出しています。そして『西郷どん』は残念だったなどと書いていますが、私としては、寧ろ武者さんにほめてもらわなくてよかったとさえ思っています。ちなみに『まんぷく』も同様です。正直な話、好きな作品をほめられてもあまり嬉しくないし。しかし本作インタビューからはプロ意識を感じられないとありますが、どう見ても好き嫌いと自己満足だけで終わっているように見えるこのコラムからも、プロ意識は感じられません。

それからお知らせです。西島秀俊さん主演の『名探偵明智小五郎』が3月30日と31日に放送されます。
こちらは現代が舞台になっています。明智小五郎と伊藤淳史さんが演じる小林捜査官が、ハッキング集団ファントム20(怪人二十面相に相当)に挑むというストーリー展開です。尚明智の妻の文代には石田ゆり子さん、小林の妻の真由美には岸井ゆきのさんです。上記サイトの記事にはこうあります。

『まんぷく』で、実年齢26歳にして14歳の少女を演じ切った彼女が、愛する夫も知らない“秘密”を抱える健気な妻に扮します。

ここでも『まんぷく』登場ですか。なお警視庁の浪越刑事部長は香川照之さんが演じます。
その他の共演者としては(敬称略、順不同)
生瀬勝久
池田鉄洋
中尾彬
でんでん
高嶋政伸
倍賞美津子
といった人々で、その他にも尾美としのりさん、真飛聖さん(相棒つながり?)なども出演です。しかし倍賞さんと香川さんというと、こちらは『半沢直樹』を思い出します。脚本は酒井雅秋さん、監督は木村ひさしさんです。尚ツイッターアカウントは@ex_akechiです。明智ということは、来年の大河を意識したわけ…ではないでしょう。無論明智小五郎の名は、明智光秀、桂小五郎からそれぞれ取られているようですが。

飲み物-ホットカフェオレ 
スポンサーサイト



[ 2019/03/26 23:15 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud