fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ドラマ  >  陽だまりの樹 >  『陽だまりの樹』 第10回 禁じられた愛

『陽だまりの樹』 第10回 禁じられた愛

眞忠組討伐により、万二郎は加増をされるものの、犠牲者を出したことによりそれを断る。お前は世渡りが下手だなと言う良仙。その一方で、万二郎はある女からいきなり短刀で襲われた。彼を兄の仇と狙う綾だった。傷を負った万二郎は、自身もけがをした綾を家に連れて帰って、良仙の手当てを受けさせる。そんな万二郎に、母おとねは何者であるか問い詰めるが、そこへ綾が出て来て素性を明かす。

綾は金を置いて伊武谷家を出て行き、万二郎がそれを返そうとしても受け取らず、こう言い放って去って行く。
「あなたを仇として憎むことは、武士の娘としての私の最後の意地」
良仙の方は、子連れでやって来た女の頼みを聞いて、種痘の準備をするが、その女はなぜか居場所を話そうとしない。不審に思いつつ準備をする良仙の前に陶兵衛が現れる。実はこの2人は陶兵衛の妻子だった。陶兵衛はすごむが、良仙は牛痘の液をぶっかけて牛にするぞと脅し、そこへ万次郎が入って来たため、陶兵衛は退く。しかし刀を抜いた万二郎相手に斬り合いを演じ、良仙は液を目つぶしにかけるが、実はそれはただの食塩水だった。

家に戻った陶兵衛は、妻のお品に当たりちらし、酒瓶を手に取るが、お品は酒を買う金もないと言う。前妻のさとを殺した蘭方医を憎む陶兵衛だが、お品は手塚先生は信頼できるという。そして、人斬りを生業にするのはやめてくれとすがるが、そのお品の手を振りほどき、陶兵衛は姿をくらます。しばらく経ってその家に万二郎があらわれ、陶兵衛について訊くが、お品は知らぬ存ぜぬを繰り返す。業を煮やした万二郎に、お品は自分も陶兵衛を憎んでいるという。万二郎は、陶兵衛に自首するように言い残して去って行くが、お品には芝浜の一件、そして着物の件、陶兵衛のことなどが次々と思い出された。

万二郎は、良仙の仲介で材木問屋の井筒屋久兵衛に引き合わされる。屯所の造営についての相談だが、万二郎は既にその件は決まったからと断る。その後良仙は、昨日岡場所で綾を見たと万二郎に話す。綾は兄音次郎の借金のかたに、遊女として岡場所にいたのだ。自分が通うことで、綾が穢れずに済むと考えた万二郎は、その後毎晩のように岡場所通いをするようになる。酔っぱらって、しかも化粧の匂いをさせて帰宅する万二郎をおとねは心配し、良仙に、悪い遊びを教えないでくれと頼むが、良仙にとってはとんだとばっちりだった。

一方万二郎は綾を身請けしようと思うが、それには100両がかかった。家の金目のものを集めても、20両程度にしかならないと言う万二郎。良仙は金の工面をしようとするが、家計は苦しかった。そして陶兵衛の妻お品と息子は、家をいったん出るも再び戻り、陶兵衛に人斬りから足を洗うようにいう。しかし陶兵衛はその後30両の金を持って現れる。井筒屋と取引をしている異人を斬るように命じられたのだ。しかしその場に歩兵組隊長の服装をした万二郎が現れ、井筒屋一行は命拾いをする。

井筒屋は礼を言い、お口汚しという名目で金を渡そうとするが、万二郎は任務の一つだと受け取らない。なぜ受け取らないと責める良仙、そしてこうもいった。
「だからお前は、惚れた女を幸せにしてやれないんだ」
その後良仙は、久兵衛の妻の薬代の前払いということで金を受け取り、万二郎に渡した。万次郎はその金で、綾を身請けする。岡場所から戻る道で、2人はまたも陶兵衛に遭遇する。この時万二郎は陶兵衛を斬るが、はずみで転んだ綾は頭部を強打し、身動きのできない体となる。

万二郎は家に綾を連れて行き、ここで面倒を見てほしいとおとねに頼む。おとねは、よくなったらここから出て行ってもらうと答える。その後万二郎は、陶兵衛が持っていた竹とんぼを渡しに、陶兵衛の家を訪れ、その時陶兵衛の妻がお品であることに気付く。その一方で、綾の容体はすこしもよくならなかった。

画像

スポンサーサイト



[ 2015/06/19 00:38 ] ドラマ 陽だまりの樹 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud