fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  対抗意識と優越感

対抗意識と優越感

Aさん、Bさん、Cさんの3人の生徒がいます。Aさんは成績は中くらいですが、気が強く自己主張をするタイプです。Bさんは大人しくて目立たず、成績もAさんと同じくらいです。そしてCさん、こちらも成績がさほどいいわけではありませんが、スポーツ好きで、行動力があって後輩の面倒見もいいです。人数は少ないながら、Bさんが好きという人もいます。またCさんは、先生たちからほめられたり、他の生徒たちからほめられたりすることもないわけではありません。しかしAさんの友達は、それが面白くありません。成績はそうではなくても、Aさんのように自己主張ができてリーダーシップが取れるような人こそいいのだと思っています。Bさんは大人しいタイプなので、Aさんの友達からは相手にされないことがあっても、面白くないということはあまりありません。Aさんや友達は、Bさんには優越感を持てるわけです。但しCさんは別の意味で目立つことがあるので、Aさんや友達も対抗意識を燃やし、かつ否定してしまいがちになります。

これとは別にA君という生徒がいます。このA君は作文が得意で、スポーツ関係の記事を学校新聞で書いています。そのA君は、B君という学校でもずば抜けた選手を苦手としていて、別のC君とは気が合うのですが、B君に対しては悪口を言いそうになります。何度か新聞でB君のことを書いて、書き直しをやらされたこともあります。その後B君は転校してしまいました。しかし今度は、B君の親戚であるD君が入学して来て、やはりB君同様にずば抜けた選手です。そのD君が学校一になり、A君はやはり面白くありません。以前学校新聞で使っていた、B君を揶揄する表現を使ってしまい、また書き直しをやらされてしまいます。A君とB君、D君の間はどうもしっくりしないようです。本当は優越感を持ちたいのに、B君やD君が評価されるせいで、こちらも対抗意識を燃やしてしまっているようです。

いきなり何を書くのかと驚かれたでしょうが、これに関してはまた後日の投稿で取り上げる予定で、いわばその前振りです。

スポンサーサイト



[ 2018/12/22 01:30 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud