fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  日本代表VS世界選抜と横浜でのブレディスローカップ

日本代表VS世界選抜と横浜でのブレディスローカップ

まず日本代表対世界選抜の試合です。10月26日、新装なった花園ラグビー場で行われたこの試合は、日本代表が仕掛けて行くもののなかなか得点できず、前半にかなりの点差がつく展開となりました。しかも雨模様ということもあったのか、ボールのハンドリングミスが多く、それもチャンスを逃す原因になったと思われます。

そして、日本代表キャプテンのリーチマイケルが言うように、セットプレーはやはり課題でした。一方で、彼がポジティブな負けだったと言うように、課題といい面とがはっきり見えた試合でもありました。後半に入ってもディフェンスはしっかりしていて、だからこそ後半、もう一歩のところで追いつけたというべきでしょう。それだけに3点差での試合終了は、かなり惜しく悔しいものでもありました。

恐らくここ1週間で、スクラムやラインアウトは修正されているでしょう。今度の相手はコンビネーションが今一つだった世界選抜とは違い、精度を上げてくるであろうオールブラックスです。勝てるかどうかはきわめて微妙ながら、勝つつもりで行かないといい試合が出来ないのも事実です。さて、どのように底力を上げてくるか、土曜日の味スタの試合に期待です。

ちなみに世界選抜の中には、マア・ノヌーがいました。ドレッドヘアがトレードマークの、かつてオールブラックスのセンターとして活躍した選手で、日本のリコーでもプレーしていました。その頃リコーの公式サイトかSNSだかで、MUJIのショッピングバッグを手にして嬉しそうにしていたのが記憶に残っています。(ニュージーランドには無いらしい)その他パナソニック・ワイルドナイツのマット・トッド、NTTコムでサンウルブズのヴィリー・ブリッツも世界選抜に名を連ねていました。

翌日は横浜でのブレディスローカップ。25度と高めの気温の中、日産スタジアムに詰めかけた観客は4万6000人余りといわれており、ラグビーとしては大変な観客数です。無論中にはニュージーランド、オーストラリア両国からのファンもいました。両チームともヨーロッパ遠征に向かうため、その観戦ツアーに横浜も入っていたと思われます。かつての衿付きのオーストラリア代表ワラビーズのジャージーを着ている人がいました、懐かしい。

さて国歌吹奏の後はオールブラックスのカパ・オ・パンゴ。一般に馴染みのあるカマテに比べ、こちらの方は特に強豪相手にやることが多く、日本では初のお披露目となりました。試合そのものはやはりというかオールブラックスの先制で、序盤苦しめられたワラビーズのディフェンスを破ってのトライです。その後ワラビーズはペナルティゴール、そしてナイヴァルのトライでハーフタイムは17-10。後半はワラビーズもPGを返すものの、オールブラックスのボーデン・バレット、リエコ・イオアネがトライを重ねて引き離されます。

その後もトライを追加したオールブラックスに対し、ワラビーズもトライとコンバージョンを返しはしましたが、結局37-20でオールブラックスの勝利、ブレディスローカップ防衛となりました。尚スタンドには元日本代表選手も大勢詰めかけ、その意味でも特別なオーラを発散した試合でした。

今後の課題を実感 ジャパンラグビーチャレンジマッチ2018 レビュー

オールブラックスが3連勝で今年もカップを防衛。ブレディスローカップ
https://www.jsports.co.jp/press/article/N2018102901351203.html

(JSPORTS公式サイトより)

スポンサーサイト



[ 2018/10/31 23:00 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud