fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  女性主人公はBS時代劇の方がいいのでは

女性主人公はBS時代劇の方がいいのでは

また大河の与太話になりますが、少し前に女性主人公の大河はやめた方がいいと書いています。これは以前にも同じことを何度も書いています。特に史実の少ない女性の場合、創作の部分が大きくなって、それが独り歩きする格好になりやすいからです。史実の裏付けがあっても、1年間かけてやるほどではないでしょう。また女性主人公は戦に出るわけでもありません。『八重の桜』はその意味では例外ですが、これも会津戦争中に城を守ったという設定であり、主人公が大将として軍を率いて、各地を転戦したというわけではないのです。

実際『八重の桜』は、女性主人公の大河としてはそこそこでした。そのため2年後に『花燃ゆ』が決まった時、これは長州版で似たようなことをやるのかなとも思いました。共に主人公の兄が有名ということもあるからです。しかしこの両者はかなり異なっていました。またそれでなくても、間に1年戦国物を挟んだだけで、再び女性主人公の幕末物というのは無理があったと思います。幕末物は間3年ほどは開けていいかと思いますし、戦国2年続きも、よほど違う時代を扱うのでなければ、もうやめた方がいいでしょう。

個人的に女性主人公の大河が、あまり好きでないということもあります。好きでないというのは何ですが、どこか観るのに無理をしなければならなくなるからです。しかも最初はよかったのに、ある時期から創作が多くなり、ちょっとおかしな展開になってしまうこともあります。特に史実の裏付けが少ない主人公は、他の登場人物でその空白を埋め合わせてしかるべきなのですが、『花燃ゆ』も『直虎』も、あるいは『江~姫たちの戦国~』も、主人公を前面に出そうとしたせいか、著名な人物が出ていながら、あまりそういう描写になってはいませんでした。

無論史実の裏付けがあったとしても、1年続く大河でやるべきなのかどうか。これも以前、半年大河を作ってそれで女性主人公をやればいいとも書いています。ただ変則的な構成は、20年以上前にやってあまり評判がよくなかったことから、NHKも慎重にならざるをえないでしょう。だからこそ、大河でなくBS時代劇でやるという方法もあるのですが、これが意外に実現しておらず、むしろそのBS時代劇は、同じ番組の再放送が結構目立ちます。せっかくあれだけの枠があるのにもったいない話だなと思います。

BS時代劇のうち3分の1ほどは女性主人公と決めて、大河でなくそちらでやった方がいいのではないかと思います。これならさほどの史料がなくても、創作メインでもまだ何とかなるのです。放送回数も7回から8回ですので、知名度が低くて創作の多い女性主人公物でも無理なく描けるでしょう。以前NHKにこれに関して送ったことがあるのですが、その後どうなっているのかと思います。今後大河を含めた歴史劇、時代劇の編成がどうなるかわかりませんが、女性主人公ならBSに移すという方法は検討されていいかと思われます。

飲み物-サイダー
スポンサーサイト



[ 2018/08/31 01:15 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud