fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  オールブラックスVSフランスそして高校スポーツの問題点

オールブラックスVSフランスそして高校スポーツの問題点

先日書いていなかった、ダニーデンでのオールブラックスとフランスの第3試合についてです。今回は放送の都合で、このカードを観るのが一番遅くなってしまいました。この試合もそうですが、フランスは前半は得点するし、随所にいいプレーは見られるのですが、どうも得点においてオールブラックスをしのげません。むしろ単純なミスで相手に得点されてしまうことが多く、要はそれだけオールブラックスにスキがないともいえます。特に第3試合の後半はオールブラックスの独壇場といえました。しかし会場のフォーサイス・バー・スタジアム、かなり寒そうでした。これはダニーデンがニュージーランドの南島の南部にあるせいでしょう。(南半球なので南部ほど寒くなります)

特にこの試合ではイオアネ兄弟の弟、リーコ(リエコ)・イオアネのハットトリックが目を引きました。まだ若い選手で、来年のワールドカップで大暴れしそうです。スーパーラグビーではブルーズの所属で、お兄さんのアキラ・イオアネもここでプレーしています。ところでアキラだのリエコだの、日本的な名前だなと思われるでしょう。兄弟の父親のエディー・イオアネ氏はサモア出身で、社会人ラグビー時代のリコーでプレイしていました。その時生まれたアキラは、当時のリコー監督のお子さんの名前、リーコ(リエコ)はリコーにちなんだといわれています。尚母親のサンドラさんは女子ラグビーの代表であり、かの国では珍しくはないものの、正にラグビーファミリーです。

ところで少し前に、審判を殴った延岡学園バスケ部の留学生について投稿しています。これに関しては高校総体出場辞退に加え、当の留学生の帰国も視野に入っているようです。学校側の責任ももちろん重いのですが、高校スポーツの全国大会の勝敗に、意味を持たせすぎなようにも思います。試合に勝ちたいという気持ちは当然でしょうが、それよりも高校大会のノックアウト式をまずやめ、勝敗よりも一定の試合数をこなせるのを目的とするように、再検討するべきでしょう。その意味では花園より、サニックスワールドユースラグビーの方が、敗者復活戦があり、外国チームと対戦する分得るものは大きいのです。十代の選手層を厚くしたいのなら、避けて通れない問題ではあります。

飲み物-パブのビール1
スポンサーサイト



[ 2018/06/29 00:45 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud