fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  ネット業者がテレビに参入する日

ネット業者がテレビに参入する日

これも以前投稿した分ですが、「電波オークションとNHKのPPV化」という記事に、電波オークションについて書いています。実はこれが実現化すると、ネット業者もテレビ業界に参入できるようになります。今でもアベマTVなどはネットTVで、無料で楽しむことができますし、お金を払ってプレミアムプランに加入すれば、見逃し番組を観ることもできます。ちなみにアベマTVの大相撲ダイジェストは面白いらしい。元々スカパーやケーブルテレビに代表されるような、多チャンネル放送、要は自分が観たいチャンネルにだけお金を払うシステムが定着しているため、今までのテレビ、特に地上波局の存在は意味をなさなくなるわけです。

だからこそテレビ局はこぞって反対しています。昨今のメディアの政権批判の一因は、この自分たちの既得権益を奪われるからだという指摘もあるほどです。しかし、地上波局の番組が面白ければまだ別ですが、ごくいくつかの番組を除いてはワンパターン、似たような出演者で似たような制作方針に終始している、あるいはNHKの場合強制的に受信料を徴収している以上、やむを得ないことです。むしろこれでNHKも民放も、あるいはそれぞれのBSも再編成し直した方がいいでしょう。NHKは今年の12月から、4Kや8KのBSを開局する予定ですが、その前にソフト面をもっと充実させる必要がありそうです。受像機(ハード)と番組(ソフト)の分業化を進めた方がいいのではないかと思います。

無論こうなると、ネット業者が番組制作に大いに関与する可能性も出てくるでしょう。それはそれでまたいいかと思います。いっそのことネット業者が関与した方が、視聴者の声を取り込むことが出来るのではないかと思います。実際やってみないことには何ともいえませんし、損失やリスクも出てくるかもしれません。既にCSの時代劇チャンネル制作のドラマを観ている身としては、地上波局とは違った面白さを感じてもいます。それとチャンネルと新聞社の系列化(たとえば日テレと読売)も、そろそろ終わりにしてもいいのではないかと思っています。新聞というメディアが、この先どのくらいメジャーな存在として続くのかはわかりませんが、少なくともテレビと新聞は、それぞれが自立性の高い存在であるべきでしょう。

スポンサーサイト



[ 2018/03/19 00:00 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud