fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  その他 >  相撲とオリンピックについてのあれこれ

相撲とオリンピックについてのあれこれ

以前に触れていましたが、相撲で改善すべき点、そしてオリンピックの問題点について書いておこうと思います。これは、あくまでも外部の者の一意見です。

まず相撲、例の日馬富士引退の件で何かもやもやした感があります。協会に受け付けてもらえないというのが、貴乃花親方の言い分のようですが、そもそも貴ノ岩の件で、確たる証拠になる物が乏しい。また一部メディアでは、モンゴル出身力士についてどうこうと言われているようですが、これもそもそもモンゴル出身力士だけが悪いのか、どうも腑に落ちません。
無論これは、協会の秘密主義的な部分にも一因はあります。ただし貴乃花親方も、どうにも理想主義に走り過ぎてやしないかという部分も見られます。自分の理想が実現化しなかった場合に備えて、いくつかのオプションを考えておく、あるいは妥協策を考えておくというのも一つの方法だと思うのですが。

それからルール、四十八手で決められている方法を、横綱だから使うのは如何なものかという報道もあったように思いますが、これもどうかなと思います。一般に相撲関係者は、相撲はスポーツではない、神事だと言う傾向があります。元々が神事であったのだからこれは否定しません。しかし今の大相撲のファンサービス、イベントなどはどう見ても興行色が強く、プロスポーツのそれに近い物がありますので、ここでは敢えてスポーツとして扱っておきます。
この場合、結局どちらを選ぶかです。特に今の相撲は、国技であるということで、NHKで実況され、その意味でも他のスポーツよりはかなり恵まれているのです。そういうスポーツとして見るのならば、協会運営をどうするか、抜本的に見直さざるを得ないでしょう。所謂OB以外で、協会運営に携わる外部の人間、特に一般社会でのビジネスの経験がある人がいないのも、ある意味ダメージではないかと思います。またスポーツでなくて神事としてとらえるなら、それこそ何でもありとなってしまい、スポーツとしてあるべき姿勢からは大きく外れてしまいます。

それからオリンピックです。メダルを取った選手、メダルを取れずともすべてを出し切った選手、そしてコーチや協賛企業の関係者、また選手の家族の方にはおめでとうと言いたい、またその労をねぎらいたいと思います。
しかしながら昨今のオリンピックは、かなりお金が動き、利権まみれの体質が強くなっています。今回は明らかに政治ショー的な部分が強かったのも事実でしょう。しかも人口雪のせいで、かなり滑りやすくなっていたともいわれています。オリンピックはいつまで続くのかとは、20年も前から既にいわれています。個人的にワールドカップに興味があるせいか、正直今のオリンピックにはかなり無理がある印象を受けます。2024年がフランスで、かのクーベルタン男爵の出身地でもあるため、一度ここで終わらせてはどうかとさえ思います。

オリンピックでもう一つ問題なのが、メディアとの関連です。なぜアジアの大会なのに現地の夜の時間に行われるのか、これはアメリカのプライムタイムに合わせてあるためです。そのため開催国によっては、選手のコンディションを相当考えなければならなくなっています。
それと開催国も、いっそのこと限ってしまった方がいいのではと思います。たとえば5か国程度に決めてしまい、そのうち3国くらいは冬季もできるようにすればいいでしょう。無論インフラとか報道関連サービスなども絡むわけですから、おのずと限られて来ます。それ以外の国や都市は、まずローカルな大会などの経験を積ませてからにすればいいのです。
たとえばラグビーのワールドカップは、今まで8回行われていますが、ヨーロッパとオセアニア中心で、それに南アフリカ、そして今度は日本が入るわけです。無論ヨーロッパといっても、英国系3ユニオンとアイルランド、そしてフランスがありますし、オセアニアはもちろんニュージーランドとオーストラリアが含まれます。これに慣れているせいか、あまりあちこちでやらずとも、この程度の開催国数でも十分ではないかと思うのですが、やはり色々と難しいのでしょうか。

飲み物-ローズヒップティー
スポンサーサイト



[ 2018/02/28 00:30 ] その他 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud