fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  風林火山 >  風林火山第43回「信玄誕生」

風林火山第43回「信玄誕生」

リツは勘助の娘となりますが、未だ妻の座に未練があるようです。そして武田晴信は、景虎との和睦を受け入れる代わりに信濃守護となります。その一方で景虎は関東管領を打診され、北条と武田双方と対峙する羽目になります。

***********************

ある日目を覚ました勘助は、そばにリツがいるのをを見つける。旦那様と呼ぶリツに、父上じゃと念を押す勘助。まだ夜は明けきっておらず、そなたは早起きじゃのうと言う勘助に、はやきこと風のごとくでございますと答えるリツ。どうも勘助は、亭主であることに慣れていなかった。

リツは勘助が持ち帰った摩利支天に祈った後、朝食の給仕をおくまに代わって引き受ける。いつお屋形様からの縁談があったのかと訊く勘助に、父からそのことを聞かされた、つまり勘助本人に会う前であったとリツは答える。また跡取りを産む様にといわれ、養女にするくらいならいっそ私が産んだ方がとまで踏み込む。そしてその年弘治2(1556)年8月、大熊朝秀は長尾家から武田へと寝返った。

その後大熊、真田などは長尾勢を調略し、切り崩しを図っていた。晴信は由布姫を失ったものを埋め合わせるかのように、戦へと乗り出していた。その頃真田幸隆は、妻との生活はどうだと勘助に訊くが、勘助は妻ではなく養女であると答える。そちに親としての慈愛はあるか、わしの二男三男であればくれてやらぬぞと幸隆は言い、いっそ妻にしてしまえと諭す。さらに、もしそなたに子がなくば、真田家が武田家の軍師になるとも言う。

この年幸隆によって、尼飾城が落ち、武田方の旭山城近くに築かれた葛山城も攻略されて、地侍を長尾方から引き離してしまう。さらに晴信は善光寺平に攻め入るが、越後は雪に閉ざされて身動きができなかった。これは合戦となるだろうと宇佐美定満。大熊が寝返ったせいで、いつになくはやっている宇佐美であったが、一方で景虎の帰郷により、長尾勢は団結の兆しを見せていた。結局晴信は景虎の挑発に乗らず、深志城から動こうとせず、弘治3(1557)年4月、第三次川中島合戦も雌雄決せずに終わった。

これも勝ち戦じゃと晴信。また武田についたことにより、北信濃の市河氏は所領を維持できた。しかしこれにより、景虎との合戦は避けられないものとなっていた。その頃将軍足利義輝の使者により和睦が促され、晴信は信濃守護となることを条件に承知する。和睦を破れば、将軍に盾突くことになると案じる馬場信春だったが、同じ守護同士であれば、正々堂々と戦えると勘助。しかし景虎は上杉憲政から、上杉の名跡を継いでほしいとの依頼を受けていた。そうすれば守護よりも地位が上になり、北条を破ることができるからだった。

景虎はその前に再度上洛し、管領の命を正式に受けることにした。実は和睦は上洛を促すものであり、今は三好と松永から近江に追われた将軍義輝は、景虎を頼りにしていた。しかし管領となれば、関八州を平定する必要があり、その隙に乗じる武田の動きをどう封じるかが問題だった。上洛前、景虎は浪に京の土産に何を所望するか尋ね、また宇佐美に、浪の嫁ぎ先を打診した。これでお屋形様の側室の夢がついえた浪は、その後城を出て出家してしまう。

その頃甲府でも、リツを誰に嫁がせるかで勘助が悩んでいた。太吉の子は養子に行ったり嫁にやったりで、嫡男茂吉しかおらず、他に独り身といえば伝兵衛しかいなかった。また晴信のほうは、由布姫を慈しむことができなかった自分を恥じていた。諏訪に残したのを後悔する晴信に、四郎様と姫様は、諏訪におられなければならないお方でしたと答える勘助。そして晴信は家臣や領民を慈しむという名目で出家した。永禄2(1559)年2月、晴信は出家して信玄となり、同時期に出家した原虎胤は清岩、真田幸隆は一徳斎、そして勘助は道鬼と名乗った。しかしリツは、侍の出家などうわべであると言い、酒を捨てようとしたため、少しだけなら構わぬと勘助はその場を凌ぐ。

そして越後の平蔵は、主の村上義清が長尾の軍門に下った今、軍師としての働き口を探していた。勘助が四十すぎで軍師になれたのなら、自分だってやってみせると虚勢を張る平蔵に、ヒサは今のままで十分幸せじゃと言う。そんな平蔵に、おぬしを試してみようと宇佐美はあることを命じる。それは駿河へ行き、かつての寅王丸、長笈と会うことだった。この長笈こそ、武田の主の首を討つべき人物であると、宇佐美は平蔵に間者として駿河行きを指示する。

***********************

武田が長尾勢を切り崩す中で、景虎はついに関東管領となるチャンスを得ます。さらに今まで雌雄決せずのまま終わった川中島の戦いで、決戦を行う時期も近いと思い、家臣のため領民のために、原、真田、そして勘助と共に出家の決意をします。その一方で、リツや浪の、それもかなり対照的な形での縁談が登場し、また真田家の三男(源五郎昌幸)の話題が出て来たりもします。『真田丸』の先駆け的存在とみなされる所以です。しかし、平蔵を行かせたのはやはりというか無謀のようです。

スポンサーサイト



[ 2018/02/20 23:45 ] 大河ドラマ 風林火山 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud