fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  大河ドラマ雑考-27

大河ドラマ雑考-27

実は『応天の門』を投稿しようかと考えていたのですが、『おんな城主 直虎』の大河館が14日で閉館ということを知り、大河関係にしました。通常は丸一年ですから、いわば任期を全うしたわけですが、『真田丸』大河館がかなり長く開館していたため、やけに短く感じられます。なお『西郷どん』に関しては後述しますが、あらすじと感想については、明日投稿する予定です。

他の大河でもそうですが、『直虎』も結局回収されなかった伏線がありますし、商人たちのこと、自然のこと、そして直政の母であるしののことなども、今一つ詳しく描かれなかった嫌いがあります。それと直虎の労咳が突然過ぎでした。せめて『風林火山』の由布姫のように、ある程度の期間を置いてから発病させるべきでしたし、その一方で、描かれなくてもいい部分が長々と尺を取ってもいました。

後最終回の後半で、小牧長久手を持って来たのもちょっと無理やりな感がありました。無論直虎が直政に、戦に出陣して家康を助けるように言っていたのであれば、それも納得できるのですが、この人は最後の方で、かなりの頻度で家康に、戦無き世を願うと言っていたはずです。しかし戦無き世にするには、そのための戦をしなければならず、そこに矛盾があったといえるでしょう。「徳川の戦はきれいな戦」と言いたかったのでしょうか。

これは『功名が辻』でも同じでした。主人公の千代は夫の昇進を願いつつ、でも戦を望まないという、ちょっとダブスタな描き方をされていました。いずれも家康が戦国の世を終わらせた、だから家康についたことで平和を望んだとなるのでしょうが、こういう、如何にも先の世を知っているような描写は、正直どうかと思います。『風林火山』の雪斎も元信に対して、あたかも先を予見したような言葉を残しますが、これはまだ弟子であるがゆえの身びいき、あるいは願望と取れなくもありません。

ところで『西郷どん』ですが、現在のところ結構面白く観ています。『真田丸』でも、主人公が男性だと安心できるといったことを書いていますが、今回もそれは同じです。というより、如何に著名な女性であっても、1年持たせるのはやはり困難です。第2回については明日にでも投稿予定ですが、結構当時の薩摩の歴史や事情も窺えます。あと、有名な俳優さんが脇を締めている感があります。昨年も最初は、そういう人たちが締めていたはずなのですが…。

今後のキャストも、恐らく『翔ぶが如く』『篤姫』両薩摩大河の出演経験者から選ばれる可能性があります。一方で結構斬新なキャストもありそうです。現時点で長州や土佐、幕府関係者が未発表ですが、さてどのような顔ぶれになるのでしょうか。

飲み物-レッドビール
スポンサーサイト



[ 2018/01/15 00:45 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud