fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  大河ドラマ雑考-26 戦闘シーンの有無

大河ドラマ雑考-26 戦闘シーンの有無

大河ドラマには戦闘シーンがないといけないとは、大河ファンが多かれ少なかれ考えていることです。しかし戦闘シーンには経費がかかります。今の大河は一話当たり6000万円ほどの経費がかかっているそうです。当然これには出演料も含まれますから、それだけの予算で戦闘シーンまでできるのかどうか。『葵 徳川三代』であれだけの関ヶ原のシーンが撮れたのは、そこそこのお金をかけていたからだそうですが、そのためこの作品の映像が、その後の作品の関ヶ原シーンで使いまわされています。

経費がかかるのみならず、ここ何年かのように、戦国と幕末を交代にやっていると(『平清盛』を除く)、当然ですが、同じ合戦のシーンが何度も登場します。関ヶ原などはその好例でしょう。それを考えれば、『真田丸』で関ヶ原を殆ど描かず、上田合戦を描いたということは冒険でもありました。しかしそうなればそうなったで、やはり関ヶ原がないといけないという意見もあるようです。マンネリを脱するのであれば、どこかで捨てなければならない部分はあるのですが。

その一方で描かれない合戦もかなりあります。また名前が出るだけで、実際の戦闘シーンがない物もかなりあります。それと経費削減のために、あるいは女性が主人公だから、戦闘シーンは描かないというのも疑問です。こういうのも何やら後ろ向きな発想です。ならば経費を出せるようにすればいいわけですし、主人公が女性であろうが男性であろうが、描くべき合戦はきちんと描く、これでいいでしょう。

実際『直虎』でも、たとえば武田の駿河侵攻の際の、薩埵峠の戦いなどは当然描かれてしかるべきでした。これが予算のためだったのか、あるいは女性主人公だったからか、その両方が原因なのかは不明ですが、この合戦を描く好機だっただけに残念です。では戦闘シーンがないから、他の部分が充実しているかといえばそうでもありません。一体全体、何のための戦闘シーン削除なのかと思います。大河が面白くなくなるわけです。

無論80年代ごろの、戦闘シーンが多い大河であっても、実際はスタジオ撮影もかなりありました。主だった合戦シーンはロケ、局地戦はスタジオと撮り分けていたようにも見えます。その当時の予算がどのくらいだったのかは知りませんが、こういう部分でやりくりしていたのかと思えなくもありません。本当はすべてロケがいいし、実際多くがロケシーンの『炎立つ』を観るとよけいにそう感じます。経費は削りたい、でも一年物の大河は続けたいという方針だと、どこか中途半端な作品しか生まれなくなるようです。

我々が観たいのは、そういう中途半端な作品ではないのですが…制作側はそのことをきちんと考えているのでしょうか。

飲み物-バーのラテフロート
スポンサーサイト



[ 2017/12/19 22:45 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud