fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  風林火山 >  風林火山第35回「姫の戦い」

風林火山第35回「姫の戦い」

原虎胤の娘リツ、そして新しい側室である於琴姫が初登場です。そして大井夫人を見舞う由布姫は、於琴姫をひどく意識しており、三条夫人にたしなめられます。また四郎を、武田の後継者として育てることを決めてしまいます。

***********************

砥石城が村上の手から真田に戻り、また摩利支天が再び勘助の手に戻った。そして勘助は、砥石崩れの時に負傷した、原虎胤を見舞いに行く。また虎胤が、晴信から平瀬城代に指名されていたが、詳しいことは勘助も知らなかった。そして虎胤は、嫁を迎えてはどうかと末娘のリツを紹介する。しかしリツは、恐らくは父虎胤から聞かされていたようで、勘助と由布姫のことを知っていた。またうっかり、お屋形様の新しい側女について、口を滑らせてしまう。その後諏訪に向かう勘助は、ある民家の前で不審な輿の一行を目にする。

民家の中には打掛を着た姫がいた。その後一行は旅立って行くが、後から来た年配の女に勘助は事情を訊く。しかしその女は、答えられぬの一点張りだった。そこで勘助は、お屋形様からの言いつけであると言うが、その女も、お屋形様からの言いつけで、甲斐府中に向かっていると言う。女は下がれと命じ、勘助を押しのけて去って行く。その後小坂観音院に到着した勘助は、四郎から母が泣いていたと聞かされる。また越後のことを訊かれ、甲斐や諏訪よりも住みにくいと答えるが、由布姫は長尾景虎について知りたがっていた。

また由布姫は、お屋形様が通うこともなく、顔も忘れてしまったと言う。侍女の志摩は気を利かせて、四郎に手習いをさせようとし、勘助は新しい筆を渡す。その後由布姫は勘助と差しで、自分には情報が入らないと嘆き、勘助の摩利支天を見て晴信とのつながりを示唆する。彼女も禰々の摩利支天を持っているが、最早晴信とも会えず、幽閉されているようなものだとも言う。その後武田家の様子を訊き、大井夫人が病に伏せていることを勘助が伝えると、見舞いに行きたいと言う。しかし新しい側女が来ている時点での甲斐行きを勘助は案じる。

結局由布姫は、四郎と志摩を連れて甲斐へ足を運ぶ。そこで大井夫人に会い、寅王丸について尋ねるが、大井夫人は、寅王丸が出家したことを知らせる。実は志摩は、そのうちお屋形様から話があるだろうと、このことを勘助から口止めされていたのである。その頃勘助は晴信に、油川家の姫君について尋ねていた。晴信はしらを切るが、ならばその名を騙る者を見た故、成敗いたしますると勘助が気色ばむのを見て、由布姫がこのことを知っているのか尋ねる。疑うておられる節があるので、是非今夜は共にと促す勘助。

晴信に取って由布姫は、政や戦のことを訊きたがる相手であり、心が休まる側室ではなかった。いっそあれが男であればとも晴信は言う。その夜晴信は宴を催し、諏訪太鼓の音色を楽しむ。それは四郎が、諏訪家の継承者であることを知らしめるものだった。しかし家臣たちの心中には、様々な思惑が渦巻いていた。また駒井政武は、油川の姫が既に身重であることを知っていた。翌日、お屋形様によきお方がいるようでと言われた勘助はうろたえる、由布姫はすかさず、どのような者か会いたいから連れてまいれと言う。

そこへ三条夫人がやって来た。三条夫人は、そなたもその姫も同じ側女である、さようなことを得心できぬのなら、武田家の女人として恥ずべきことと言って聞かせる。実はこの件は、由布姫の謀であった。晴信はその前夜酒が過ぎたせいで、由布姫と一夜を共にしてはいなかったのである。さように女子の悋気を恐れてはならぬと言う勘助に、晴信は、板垣に似て来たと笑う。一方由布姫の方は、四郎を武田家の跡継ぎとして育てる、それが自分の戦いだと言って、勘助に同意を求め、また油川の姫について知らせてくれと言う。

しかし勘助は、ご悋気も大概になされませと答える。これを聞いた由布姫は戸惑い、ひどく咳き込む。様子を気遣う勘助に触るなと言い、このままではまた諏訪家の娘として、お屋形様の御首がほしくなると言う由布姫。勘助はその夜、伝兵衛に油川の姫の様子を探らせようとするが、このことは既に家中で広く知れ渡っていた。積翠寺の裏手にいるという情報をもとに、勘助は姫を斬ろうと思って寺へ出かける。外から寺の中の様子を探る勘助だったが、その時不意に、原虎胤の娘のリツが姿を現す。

***********************

今回は
「見舞いに行って思わぬことを知る」
「新しい女性の登場」
が織り込まれた回です。この主役は本当は由布姫なのでしょうが、どうも皆が油川の姫、つまり於琴姫に振り回されている印象があります。真の主役は於琴姫と言えるのかもしれません。

しかし由布姫、戦場で共に戦う仲間としては、あるいは頼もしい存在なのでしょうが、実際側室としてはかなり面倒くさそうです。彼女もこれは気づいているようで、後に病に倒れた時、勘助に同じようなことを言います。今後次第に於琴姫との違いが明らかになって行きます。

スポンサーサイト



[ 2017/11/27 01:15 ] 大河ドラマ 風林火山 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud