FC2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  パペットホームズ/SH Puppetry >  アイリーン・アドラー/Irene Adler

アイリーン・アドラー/Irene Adler

アイリーン・アドラーは、この人形劇では保健の先生です。美しくて優しく、男子生徒や男性教師から注目されていますが、校長先生と不倫関係になってもいます。校長先生から結婚を断られた後、美術のノートン先生に乗り換えており、正に「魔性の女」でもあります。そういうアドラー先生の二面性がこの人形劇に興を添えており、『ボヘミアの醜聞』を原作にした「困った校長先生の冒険」での頭の良さは、ホームズに匹敵しています。また、『四つの署名』を原作にした「愉快な四人組の冒険」では、ショルトー兄弟のケガが、彼らが主張する兄弟げんかでないことを見抜いたりもしています。一方で、保健室のカギを紛失してそのままにしたりするような面もありますによるものではないことを指摘しています。そして『海軍条約文書事件』が原作の「百匹のおたまじゃくしの冒険」では、ホームズとワトソンに保健室を開放してくれ、そこにあった絵を盗みに来た犯人をつかまえることができました。アドラー先生はちょっと危ないことを好む女性でもあり、「15歳のホームズ」でも触れていますが、女性に関心を示さないホームズも、この先生には心奪われるようです。

In the series, Irene Adler is a school nurse. Her elegance and sweetness attract many male pupils and teachers however she has an affair with Headmaster Ormstein. After being refused marriage by him, she takes up with another man, Godfrey Norton who teaches art. She is an enchatress indeed. Such two-facedness of her adds a zest to the series and her brilliance rivals that of Holmes in the episode "The Adventure of the Headmaster with trouble" based on "A Scandal in Bohemia". And in "The Adventures of the Cheerful Four",based on "The sign of the Four", she points out that the injury of the Sholto twins is not caused by a quarrel between them that they insist on. In "The Adventure of the One Hundred Tadpoles" based on "The Adventure of the Naval Treaty", she lets Holmes and Watson stay in her office to enable them to take back a picture from a pupil who steals it. She is also a woman who loves something dangerous and Holmes who dosen't have an interest in girls seems to be charmed by her as I write in "15-year-old Holmes".

Irene Adler
アイリーン・アドラー/Irene Adler
スポンサーサイト



[ 2015/01/20 23:04 ] パペットホームズ/SH Puppetry | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『青天を衝け』の感想も書いています。またBSで再放送中の『黄金の日日』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも来年の大河が始まる前に、三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2021年には北半球最強であるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの試合も組まれています。このチームにいい試合をし、今後さらに上を目指してほしいものです。国内のラグビーも、2022年からはいよいよ新リーグがスタートです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud