fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  おんな城主 直虎 >  おんな城主 直虎-26 誰がために城はある あらすじ&あれこれ

おんな城主 直虎-26 誰がために城はある あらすじ&あれこれ

まずあらすじから行きます。

***********************

龍雲丸たちが取り返した材木は、そのまま駿府に留め置かれた。直虎は自分を後見としてくれた寿桂尼に目通りし、未だ精進の日々であると話す。既に材木は井伊とは関係ないと思われたが、実はそれは、気賀に城を築くためのものだった。塩留のせいで、それに逆らう商人が気賀に流れ込み、取り締まる必要があったのである。

しかし気賀を統治する商人たちは、上納金を今川に払っているうえに、普請の金まで出すとはと不満げだった。しかも龍雲丸の手下が、井伊の材木が気賀に運び込まれるのを見ていた。龍雲丸は井伊まで直談判に行くが、直虎は初耳だった。文句は今川にと言われ、龍雲丸は去って行く。迷う直虎に、小野但馬守政次は、おまえはどこの領主だと問いただし、もうこれ以上井伊を危うくするなとも言う。

龍雲丸は、気賀は面倒だと思わせるために、材木に放火をするなどして狼藉を繰り返していた。代わりの材木をといわれ、直虎は政次の制止を振り切って気賀へ向かう。気賀は荒らされており、直虎たちに石が飛んでくる有様だった。町は築城賛成派と反対派に分かれ、反対派は三河の国衆と手を結ぶとまで言い出す。与太夫は中立派だった。

直虎はそれぞれに、出方次第で味方になるという書状を遅らせる。結局、城は築かせるが、商売を縛らずにいてほしいという妥協案が出た。しかし龍雲丸は、城は戦を引き起こすだけだと言うが、それには自らの子供の頃の体験が絡んでいた。これ以上気賀とはかかわりになるべきではないと誰もが思ったが、瀬戸方久は奇抜な案を出す。

それは、方久の企みで、井伊家を気賀の城に入らせるという方法だった。

***********************

感想に入る前に、キャスト紹介です。

新たな出演者発表!
(NHK  ONLINE)

徳川家関連で、高嶋政宏さん、尾美としのりさん、六角精児さん、そして古舘寛治さんです。高嶋さんが本多平八郎とはやや違和感ありですが、これは昨年の藤岡さんの影響が強いせいでしょうか。そして米沢さん、もとい六角さんが本多佐渡守ですが、キャプションの「戦はからっきしダメだが」は余計かと-名参謀は戦がダメではできませんので。しかしこれと呼応するかのように、そろそろクランクインの『西郷どん』も新キャスト発表です。

大河ドラマ「西郷どん」 “島津家の人々” 発表!語りは市原悦子さんに決定!
(NHK ONLINE)

こちらは青木崇高さん、戸田菜穂さん、徳井優さん、そして渡辺謙さんです。ナレーションは市原悦子さんですが、何か『まんが日本昔ばなし』を思い出します。しかし残念なことに、この大河のディレクターが逮捕されたというニュースもありました。大河スタッフなら自重すべきですね。

さて今回の『直虎』ですが、毎度自分がやると言って暴走し、危ない目に遭うのは今までと変わらず。このままでは、最終回まで成長しないのではないかと思ってしまいます。一度大失敗すれば少しは懲りるのでしょうが、この人が大失敗すると、他のみんなを巻き込むことになるから困るわけです。政次に注意された時の常套句
「さような事は分かっておる」
て、毎回言っているように見えるのですが。

それから気賀も、法に逆らう者の巣窟と化しているのであれば、まず本来はそれをどうにかするべきでしょう。それを描かずに、城ができるのがいい悪いといったことばかり取り上げるから、今川がどのようにしたいのかがわかりづらい。しかも極めつけは龍雲丸。城があるから戦がどうこうは、基地があるから戦争するという発想と似通っています。それも彼が、暴力を用いずにこれを説くのであればまだしも、放火や投石をしている時点でアウトです。

さらにこの龍雲丸の、子供の頃の思い出ですが、普通元服前の子は非戦闘員だから、攻め入られる前に落ち延びるでしょう。途中で戻って来たとかでなければ、ああいう中に一人でいることはありえないかと。しかも『風林火山』の美瑠姫なんて女の子なのに、武田に攻め入られて自刃しようとまでしたのですが。しかしこの盗賊の頭も、武家出身という割には、それらしさが全く見えません。いくら本人が武家を嫌っていても、どこかに見え隠れするものだと思いますが。

何を言いたいのかと言うより前に、もはや「大河」ではないのでしょう。主人公の都合のいい展開にしようとしたのでしょうが、その挙句整合性が取れなくなり、かなり無理が出ている印象です。それと直虎が寿桂尼に対して、日々精進しておりますが、まだ今川の役に立たないと言うシーン。どうも何を精進しているのか、正直、わかりづらいです。日々好き勝手をやっているイメージの方が強いです。

それと女性たちが刺繍をしていて、桜が嫁いだ庵原様の妙な癖がどうこうと話を始め、高瀬を外すところがあります。恐らく下ネタ絡みなのでしょうが、こういう描き方も安っぽいというか朝ドラの二番煎じ的です。あと政次が、直虎の打掛の裾を踏んで転ばせるところ、あれも変ですね。普通家臣であれば、手で打掛の裾や袖を引かないでしょうか。『葵 徳川三代』の片桐且元は、淀殿の打掛の袖を引いて止めていたと思います。

スポンサーサイト



[ 2017/07/04 00:30 ] 大河ドラマ おんな城主 直虎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud