fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  風林火山 >  風林火山の歴史的背景4-鎌倉公方と関東管領

風林火山の歴史的背景4-鎌倉公方と関東管領

前回諏訪頼重の裏切りについて書いていますが、この時は関東管領の上杉氏と手を組むためでした。しかしそもそも関東管領とは、どのような役職なのかといえば、室町幕府は京が本拠地であるため、足利尊氏が鎌倉に四男の基氏を遣わしたものです。これが鎌倉公方の始まりで、京の幕府の出先機関のようなものでした。しかし基氏はまだ幼少で、補佐役として斯波家長と上杉憲顕が実質的に政務を執ります。この上杉家は、尊氏の母の実家です。

関東管領はいわば、京で将軍を補佐する管領の関東版です。上杉憲顕はこの関東管領となり、しかも上野や越後の守護も兼ねていましたが、尊氏と対立して信濃に追放されます。その後基氏が憲顕を復権させ、関東管領は上杉氏が独占することになります。しかしこれで京と関東が対立し、永享の乱が起こります。この時に鎌倉公方である足利持氏が自害し、一旦鎌倉公方は消滅します。その後鎌倉公方は再建され、足利成氏が関東に赴きます。

しかし成氏は幕府と対立し、本拠地を下総国古河に移して、古河公方と呼ばれるようになります。この時に起こったのが、享徳の乱でした。これは古河公方対堀越公方の戦いで、関東版応仁の乱というべきものです。堀越公方というのは、古河公方に対して幕府が送り込んだ公方で、これには成氏の異母兄の政知が任命されました。しかしこの堀越公方は幕府の傀儡のようなもので、しかも40年足らずで滅びます。堀越公方滅亡には伊勢盛時、後の北条早雲が関わっていました。

上杉氏は嫡流以外にも分家が多く、特に宗家の山内上杉家と、扇谷上杉家が力を持っており、当初は古河公方と対立していました。その後和睦しますが、一方この両家は長享の変で争っています。しかしこの後公方が乱立し、しかも公方、両上杉家のそれぞれの内紛に付け入るように、(後)北条氏が台頭し、公方や上杉氏が支配していた土地は、北条氏のものとなって行きました。古河公方は形骸化し、1583(天正11)年、後継者を欠いて消滅しました。

扇谷上杉家は、1546(天文15)年の河越夜戦で滅亡したといわれています。そして山内上杉家は越後へと逃れ、越後国主長尾景虎が、上杉家の名跡を継いで、上杉政虎を名乗るようになります。諏訪頼重の裏切りはその5年前のことです。海野平の戦いで敗れた海野棟綱の救援として、佐久に出兵を行った上杉憲政は、村上や武田との盟約を裏切った頼重と、所領の分割を行ったとされ、これが武田の諏訪侵攻の遠因となりました。またこの上杉憲政の家老が、真田幸隆が頼った長野業正です。

飲み物-ウイスキーと照明
スポンサーサイト



[ 2017/06/25 01:00 ] 大河ドラマ 風林火山 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud