fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  おんな城主 直虎 >  直虎と南方仁 18

直虎と南方仁 18

今回の両者の共通点ですが、
  • 気賀のワインールロン邸でのワイン
  • 武家は泥棒だー金を借りた件で、橘恭太郎が田之助に頭を下げる
ただし直虎は頭を下げてはおらず、恭太郎が頭を下げたのも、仁たちのために一役買いたいという気持ちからではありました。
そして
  • 人質直虎-山田純庵の連行
こんなところでしょうか。尤も直虎の人質は、盗賊団の本来の目的ではなく、山田純庵の連行は悪質なペニシリンによる取り調べなので、同じ拘束でもかなり意味が違います。

しかし先日も、その前にも女性大河のいわばよくない点について、あれこれ書いていますが、正確には
女性脚本家による大河
これが正しいでしょう。これなら、実質的には男性が主人公の『功名が辻』や『天地人』も含まれます。共通していえるのは、何かしら現代的発想が根底にあることです。あまりにも共通しているため、女性脚本家の場合は、NHKから何か指示が出ているのかと、邪推したくなるほどです。
それから、久々に『真田丸』についてまた書こうかと思っています。その『真田丸』脚本の三谷幸喜氏、「義を重んじる敗者」重視で今まで『新選組!』と、この『真田丸』を書いていますが、次は『太平記』をまかせてはどうかという声もあるようです。それはともかく、『真田丸』での「義を重んじる敗者」は、実は昌幸ではないかと思っています。

飲み物-エールビール
スポンサーサイト



[ 2017/06/04 00:30 ] 大河ドラマ おんな城主 直虎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud