fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  おんな城主 直虎 >  直虎と南方仁 16

直虎と南方仁 16

まず「綿毛の案」と「消された種子島」、どちらも新しい物の導入という部分に共通点が見られますが、これは、やはり『JIN-仁-』のペニシリンを始めとする、現代的な物の導入に似たところがあります。また種子島、火縄銃は、龍馬がグラバー商会から銃を買い付けるシーンを、ちょっとばかり連想させます-無論火縄銃と、幕末のスペンサー銃ではかなり機能が違いますが。
無論『仁』の場合は荒れ地を蘇らせるわけではなく、あくまでも最新の医療システムの導入であり、その当時では実現できない部分もあるわけです。『直虎』の場合は、うまく行く展開になっていますが、私としては、うまく行かずに挫折してしまうという展開もまた、あっていいかとも思います。
『直虎』の、主人公に都合よくうまく行くのが、朝ドラ的であると以前書いたことがあります。人物設定も、気が強く前向きで明るいヒロイン、その周囲の、様々な情報をもたらしてくれる人々、手足となってくれる人々の存在などは、やはりかなり似通った印象を受けます。もし大河を朝ドラ化するようなことがあれば、この設定はかなりしっくり来るようにも思えます。

それから「消された種子島」の本編ともいえる、虎松の教育方針と、直虎がスパルタ式に五目並べを鍛えるシーンですが、これは『仁』にはちょっと該当する部分はなさそうです。しいて言えば、橘栄と咲の関係に、若干似ていなくもありません。
実はそれよりも、甥の亥之助と碁を打っている時に、亥之助が差し出した弾丸に、知らぬ顔を決め込んでみる政次、この雰囲気がいいです。これでほぼすべてを察しているにもかかわらず、敢えて知らぬ顔を決め込み、最後に「現場」を押さえるところなどは、なかなかのものです。
さて、そろそろ武田が駿河に攻め入る時期となり、この政次の気持ちが徐々に露わになり、そして、戦国大河のお約束ともいえる、孫子の『兵法』も登場するようになります。異次元世界のような感があった井伊谷も、やがて戦国の荒波にもまれて行くことになります。

飲み物-赤ワイン
スポンサーサイト



[ 2017/05/07 01:45 ] 大河ドラマ おんな城主 直虎 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud