fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  映画 >  海賊とよばれた男

海賊とよばれた男

年明け直後に観た映画ですが、今年に入って大河関係の投稿が多くなり、なかなかアップできずにいました。出光佐三の生涯をモデルにした作品ですが、観客数はかなり多かったようです。また、『永遠の0』とワンセットと見ることもできます。

*************************

1912(大正元)年、地元の資産家木田章太郎からの援助を受けて、北九州門司で石油商の國岡商店を始めた27歳の鐡造は、新参者ということでなかなか取引ができず、資金不足に陥っていた。そんな時、関門海峡を行き来するポンポン船を見ていた鐡造は、店員たちを連れて伝馬船を海峡に漕ぎ出すと、対岸下関に在庫のある日邦石油の軽油を、ポンポン船相手に売るようになった。これに怒った下関の石油商は、國岡商店の船の妨害をしようとするが、鐡造は意にも介さなかった。彼らは國岡商店のことを、ある種の畏敬を込めてこう呼んだ。

「こん、海賊どもが…」

やがて東雲、長谷部が入店し、國岡商店は石油商としての地位を確立する。そして1917(大正6)年、鐡造は兄の万亀男から結婚を勧められ、ユキと夫婦になる。しかし仕事を優先する鐡造にとって、ユキとの夫婦生活はすれちがいが多かった。そして1917(大正6)年、鐡造は満州へ出向いて、当時の満鉄の車軸油の契約を取り付けようとする。しかし満鉄には、既に石油メジャーが入り込んでいた。鐡造は、メジャーの石油がすぐ凍結してしまうことを知り、満州の寒さでも持ちこたえられる車軸油を開発したが、その様子を、メジャーの関係者が苦々しく見つめていて、満鉄に圧力をかける。その後、帰宅した鐡造を万亀男が待っていた。ユキは実家に帰したという。

やがて日本は戦争に突入した。石油は石統(石油配給統制会社)と呼ばれる国策企業に加入していないと、扱うことができなくなっていた。この戦争の最大要因ともいえる石油を求め、軍部は南方への進路を開拓し、石統を避けて、國岡商店に石油確保を一任する。悔しがる石統の鳥川卓巳を尻目に、長谷部がフィリピンに向かったが、搭乗機が撃墜され、長谷部は戦死してしまう。日本は石油が足りない中で奮戦するが、既に太平洋方面をアメリカに潰され、本土空襲が始まっていた。そして終戦となり、焼け野原となった東京に、かつての店員たちが復員して来た。東京の國岡商店の本部は、奇跡的に焼け残っていたのである。しかし店員たちは、敗戦により、國岡商店が解散するのではないかと、一抹の不安があった。しかし國岡の口から飛び出したのは、次のような言葉だった。

「心配ばすな。一人も首にはせん」

戦後、還暦を迎えた鐡造の元に、かつて海軍大佐だった藤本がやって来て、ラジオの修理を持ちかける。しかし資金がなく、銀行に話を持ちかけ、何度も融資を断られた挙句、やっと一社が引き受けてくれた。このラジオ修理と、石統から、国内の基地の石油タンクの石油をさらい尽くし、それを売れという仕事を引き受ける鐡造。このタンクの仕事は困難を極めたが、東雲をはじめ店員たちが奮闘し、2年かけてこの仕事をやり終えた。その頃、GHQで通訳をしていた武知という男が、國岡商店への入店を希望して来た。

石統(石油統制配給会社)は石油配給公団と名を変えていたが、彼らは巧妙に國岡商店を排除しようとしていた。そのことを武知から知らされ、GHQに掛け合う鐡造。GHQは、國岡商店がタンクの石油をさらったという実績を知り、そのおかげで國岡商店は排除を免れた。その後石油配給公団の指定する石油販売店となった國岡商店は、石油メジャーから提携を持ちかけられるが、実質的にはすべて買収だった。それをよしとしない鐡造は、タンカー日承丸を作り、これで石油を買い付けようとする。1951年のことだった。しかしメジャーは國岡商店に反発しており、鐡造は何とか輸入ルートを確保すべく、メジャーの影響下にないイランに目を付けた。

この当時イランは英米と対立していて、なかんずくイギリスに拿捕される可能性もあったが、戦争経験のある乗組員を乗せた日承丸はイランのアーバーダーンに向かった。イランでは大歓迎を受け、帰りは慎重に、イギリスが拠点にしているマラッカ海峡を迂回したものの、イギリスのフリゲート艦であるバンカーベイに発見されてしまう。日承丸は停戦を命じられ、船中に緊張が走ったが、船長は停戦を受け入れることなく、ゆっくりその場を通過した。フリゲート艦は、そのまま追ってこなかった。

日承丸は無事に帰国した。この時こそが、正に鐡造の戦争が終わったその時だった。

その後鐡造は96歳まで生き、晩年には、かつての妻であるユキの遺族が、鐡造を訪ねて来た。その後別の男性と結婚したユキのことを知らされ、鐡造は昔を振り返るのだった。

*************************

なぜ『永遠の0』とセットかといいますと、この感想でも触れていますが、日米開戦の一因として、石油を調達できなかったことが挙げられます。その石油を、かつての敵国である相手と堂々対峙して、母国に持ち帰ったということにより、これこそが戦争の終結という描かれ方になっています。実際この映画は、焼け残った國岡商店のビルのシーンから始まるだけに、かなり象徴的です。また、本来は鐡造の回想が折々で入る展開になっていますが、ここでは時系列順に並べています。
それにしても、綾瀬はるかさん演じるユキのその後を、最後に鐡造が知らされるシーンですが、綾瀬さんということもあり、あの『JIN-仁-』の、完結編の最後の方を思い出してしまいます。


スポンサーサイト



[ 2017/03/17 23:30 ] 映画 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud