fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ >  賀正2017そして『徳川家康』

賀正2017そして『徳川家康』

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年も大河をはじめとするドラマ、そして本やラグビー関連で書いて行きたいと思います。パペットホームズ第2シリーズが放送されると嬉しいのですけどね。あと、大河関連の情報などもその時々でアップできればと考えています。

さて「大河ドラマ徳川家康を観て 続き」の、そのまた続きになります。桶狭間の合戦で今川義元は織田信長に討たれ、家康は岡崎城を取り戻した後、義元の弔い合戦を行います。しかし義元の子氏真は、家康の正室、瀬名の父である関口親永を自刃させます。あわや瀬名もというところで人質交換が行われ、彼女は岡崎城の築山御殿に住むことになり、築山殿と呼ばれるものの、その後織田と同盟した家康とは、事実上の別居状態になります。
今川との関係が深い瀬名にしてみれば、家康が桶狭間後織田と同盟を結んだことは面白くありませんでした。そのせいで、長男信康と信長の娘徳姫との結婚にも反対し、夫に楯突く結構面倒臭い女性として描かれていて、後に内通を問われて殺害されるその伏線となっています。
ところで第11回「興亡の城」に井伊万千代、後の直政が登場します。このドラマでは直虎は登場しませんが、万千代が井伊谷の城は元々我らの物だったといい、家康が井伊の状況を察することになります。『おんな城主 直虎』は桶狭間が一つの山ですが、その後の様子はどう描かれるのでしょう。

かがみもち
スポンサーサイト



[ 2017/01/02 20:30 ] 大河ドラマ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud