fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  少年ホームズ/Young Holmes >  15歳のワトソン/15-year-old Watson

15歳のワトソン/15-year-old Watson

ジョン・H・ワトソンも15歳ですが、原作や他の映画あるいはドラマ同様、ホームズとは違う性格です。実直で温厚で、時に情熱的になる点はホームズと対照的です。ワトソンがビートン校に入学した時、もしホームズに別のルームメイトがいたら、ワトソンの人生はかなり違ったものになったでしょう。オーストラリアにいた時は、有力者の息子が肌の色の違う生徒をいじめたため、そのいじめた生徒を殴ったことがありました。しかしそのことと転校は無関係とワトソンは言います。ラグビーを引退したとはいえ、時間があればボールを磨いています。ワトソンは風変わりなホームズを調査のみならず、日常生活でも支えています。その一方で、15歳の少年らしく女の子にも関心があり、ホームズと共にメアリー・モースタンに会った後は、いつも通りにシャボン玉の研究を続けるホームズに、「君は女の子を好きになったことはないの?」と問いただします。

John H. Watson is fifteen-year-old also but his character is much different from Holmes as he is in the canon and other films or dramas. He is scrupulous, gentle and sometimes becomes passionate in contrast to his roomamate. If Holmes had another roommate when he entered Beeton School, his life would be so changed. When he was in Australia, he hit a son of a man of influence who teased someone whose skin color is different from his own. But Watson says it's not related to changing his school. Though retiring from rugby, he polishes his oval ball when he has time. He supports Holmes not only in his investigation but in his daily life also. As is usual with 15-year-old boy, he takes an interest in girls on the other hand. After they met Mary Morstan, Watson asks Holmes "Haven't you ever loved a girl?" for he continues studying soap bubbles as usual.
スポンサーサイト



[ 2015/01/17 00:04 ] 少年ホームズ/Young Holmes | TB(-) | CM(2)
こんにちわ。
ak様が「ヒマな時はラグビーボールを磨いている」と書かれていたので、見直しました。バスカーヴィル君の回で磨いていました。その前は、ホームズもラグビーボールを手にしていました。まさにチームメイトですね。
バスカーヴィル君の回はワトソン君の良さが光る冒険でしたね。
れすとら
[ 2015/01/18 00:28 ] [ 編集 ]
こんにちは、コメありがとうございます。
ワトソンが、引退してもボールを大事にしている辺りに彼の人柄を感じてしまいます。元々ラグビーは、生涯付き合うスポーツという印象が強いせいかもしれません。「まだらの紐の冒険」でしたか、ホームズが「肉体労働は君にまかせるよ」と言って放ったボールをキャッチするシーンなどは、正にチームプレイですね。
元々バスカーヴィル君回は、原作でも前半はワトソンの
単独捜査ですが、それにメアリー・モースタンをうまく絡めているなと思います。
[ 2015/01/18 11:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud