fc2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  真田丸 >  真田丸に見るシャーロックホームズ 28 「己の人望の無さを思い知れ、石田治部」

真田丸に見るシャーロックホームズ 28 「己の人望の無さを思い知れ、石田治部」

あらすじの方で書いていますが、第33回「動乱」は、パペットホームズのあるエピソードに似ています。それは何か。答えは

生真面目な証人の冒険

です。今までも何度か引き合いに出していますが、改めてざっと述べておきます。

レストレードがホームズに2人の生徒の失踪事件を持ち込む。そこへ「自称・ホームズのライバル」ベインズが、強引な推理を展開し、この事件に関わったレストレードをモリアーティ教頭の許へ引っ張って行くが、ホームズは証拠不十分と関心を示さない。そのベインズは、ベンチに座っているサディ・ショルトーが何をやっているか当ててみようと持ちかけ、自分が言い当ててしまう。これがホームズには面白くなく、やっと事件解決に乗り出すようになる。しかし、これはホームズにやる気を出させるため、ベインズが最初から仕組んだことだった。べインズは言う。
「ホームズさんには、どうしても本気になっていただきたかったものですから」

そして第33回「動乱」は

家康は天下獲りに乗り気でなく、しかも三成の夜襲の情報を耳にして、江戸に戻ろうとまで言い出す。正信は、ならばことを大げさにして、大名たちを屋敷に集めて守らせようと、伏見在住の大名に呼びかけ、豊臣恩顧の大名たちが次々と集まって来る。三成の盟友大谷刑部、三成の下にいる信繁の父、昌幸や兄信幸も参加する。形勢は圧倒的に三成に不利になり、自分たちだけで夜襲を決意したころへ、上杉主従が現れて思いとどまらせる。家康はこれだけ大名たちが集まったことに手ごたえを感じ、天下獲りを意識し始めるが、実は正信の本当の目的はこれであった。
正信「殿は腰が重いお方ゆえ」

既にパペホ関連で何度も書いていますが、パペットホームズのベインズはオルムシュタイン校長の甥でもあり、なかなか曲者です。この声を担当しているのが、小早川秀秋役の浅利陽介さんとはちょっと信じられません。そして本多正信、こちらがまた曲者すぎる。自分の主君なり尊敬する人物なりにことを起こさせるため、別の方向から、しかも結構大がかりに仕掛けてみせるというのはなかなかのテクニックではあります。

しかし、家康と三成の対立関係が、ますますホームズVSモリアーティの関係を思い起こさせるようになって来ています。「真田丸に見るシャーロックホームズ14」のタイトルにも使っていますが、正にモリアーティのセリフ「己の小ささを思い知れ、ホームズ」ならぬ、「己の人望の無さを思い知れ、石田治部」といったところかと。あの時ホームズは初めての大人の世界で、15歳の寄宿学校生の自分の無力さを悟ったわけですが、三成も自分が軍事行動を起こすに当たって、初めて自分の立ち位置を知ったというところでしょうか。むしろ大谷刑部なんて、ことが大きくならないように取り計らっていた部分もあったのですが。

飲み物-アイスミルクティ
スポンサーサイト



[ 2016/08/28 01:30 ] 大河ドラマ 真田丸 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

『西郷どん』復習の投稿をアップしている一方で、『鎌倉殿の13人』の感想も書いています。そしてパペットホームズの続編ですが、これも『鎌倉殿の13人』終了後に三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、日本でのワールドカップで代表は見事ベスト8に進出し、2022年秋には強豪フランス代表、そしてイングランド代表との試合も予定されています。そして2023年は次のワールドカップ、今後さらに上を目指してほしいものです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud