FC2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  パペットホームズ  >  エピソード >  バスカーヴィル君と犬の冒険 2

バスカーヴィル君と犬の冒険 2

「バスカーヴィル君と犬の冒険」は、『バスカヴィル家の犬』と『踊る人形』が原作になっています。暗号を解くのに忙しいホームズに代わって、ワトソンが調査に乗り出すものの、調査はうまく行きません。しかも、メアリー・モースタンと彼が付き合っているのかどうかを知りたいのに、メアリーはなぜか事実を隠そうとします。それは、2人がいる化石採掘現場の近くで、幼馴染のジャック・ステイプルトンが化石を掘り出していたからでした。ステイプルトンはメアリーを愛していて、彼女に近づく男子に嫌がらせをしていました。

バスカーヴィルは子供の頃から犬が苦手でした。ウィリアム王子がモデルのこの青年は、如何にもお坊ちゃん風ですが、この犬嫌いと、自意識過剰なのが玉に傷です。彼もワトソン同様、メアリー・モースタンに夢中で、初デートで採掘現場に来て、魔犬を見てメアリーを置き去りにするという醜態をさらして、汚名挽回のためにもう1度2人で同じ場所に行くのですが、同じことをやらかしてしまいます、そのうえ、自分の洗っていない靴下をメアリーのバッグに入れられてしまいますが、足の臭いを気にしている彼にとって、これは致命的でした。その様子を見ていたワトソンは、珍しくドヤ顔で「一つの恋が終わったな」と独り言をいいます。

靴下を入れた犯人はステイプルトンでした。彼ははなから、犬に変装して恋敵に嫌がらせをするのが目的で、そのためバスカーヴィルに、2人で採掘現場に行くようにアドバイスしていました。ステイプルトンは、ワトソンに対しても同じことをしようと企み、嫌いなものを聞きます。ワトソンは、バナナだと答えます。子供の頃バナナの倉庫に閉じ込められて、3日間バナナで飢えをしのいでいたことがありました。それでステイプルトンはバナナに扮装したわけですが、ワトソンはもちろん、メアリーを置き去りにするようなことはしませんでした。どころか、その後ステイプルトンが底無し沼にはまったのを助けています。その間ホームズは、最適な救助方法を長々と考えたのですが、彼が結論として出したのは人を呼ぶことでした。

一方はホームズ、自分より先に暗号を解読したアガサに当たり散らしてしまいます。この辺、シャーロックのモリーへの態度とちょっと似ています。その後アガサの才能を見抜いたホームズはその後改心したのか、助手になってくれと、「踊る人形」の人型を使った文章で依頼します。こういう頼み方をするというのが、如何にもホームズらしくはあります。

Books
スポンサーサイト
[ 2015/02/05 23:32 ] パペットホームズ エピソード | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

実は『いだてん~東京オリムピック噺~』を観なくなったので、再び『西郷どん』復習の投稿をアップしています。関連文献もまた読もうかと考えていますし、BSで再放送中の『葵 徳川三代』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、いよいよ日本でのワールドカップの年です。その前にスーパーラグビーの結果はどうなるでしょうか。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud