FC2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  ラグビー四方山話-2

ラグビー四方山話-2

既に先日の英語での投稿で触れていますが、ウェールズ代表は北九州市で、ワールドカップの事前キャンプを張っており、このため小倉城がウェールズのナショナルカラー、赤にライトアップされました。レッド・ドラゴンならぬレッド・キャッスルです。

「赤い小倉城」ウェールズにエール ラグビーW杯事前キャンプ地
(西日本新聞)

それとこれも同じ投稿で触れていることですが、15日の『ノーサイド・ゲーム』最終回に櫻井翔さんがゲスト出演します。

大泉洋演じる君嶋GM最後の戦い!君嶋に“ノーサイド”は訪れるのか!?
そんな最終回に櫻井翔の参戦が決定!櫻井演じる“謎の男”・赤木と君嶋の関係とは・・・!?
(TBS公式サイト)

ご存知の方もいるでしょうが、櫻井さんはワールドカップのスペシャルサポーターの1人で、浜畑譲役の廣瀬俊朗さんと慶應大で同期です。

それとガイドブック絡みですが、書店に行くとやはり何種類ものガイドブックが並んでいます。どれを買うべきかで迷う人もいるでしょう。大会公式ガイドブックもありますが、それ以外で一応お勧めとしては

ラグビーマガジン[特別編集] ~ワールドカップを見逃すな! ~ (ラグビーマガジン編集部)
Rugbyぴあ ~がんばれジャパンラグビー! 特集号  (ぴあ MOOK) 

のいずれかでしょうか。ある程度ワールドカップに慣れている人であれば、ラグマガが一押しでしょう。しかし初めてでわからないという人であれば、『ぴあ』のがいいかもしれません。他のガイドブックに比べると、日本代表にかなり特化していて、田中史朗選手と前出櫻井翔さんのインタビューやラグビーライターによる予想、さらにワールドカップのみならず、大会後の日本ラグビー、特にプロリーグ構想やサンウルブズの今後についても触れられています。尚他にもナンバーの入門書とか、ラグマガの日本代表応援ブック、代表選手の写真ガイドや元代表選手の本などもあって、正によりどりみどりです。

スポンサーサイト



[ 2019/09/15 01:00 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

実は『いだてん~東京オリムピック噺~』を観なくなったので、再び『西郷どん』復習の投稿をアップしています。関連文献もまた読もうかと考えていますし、BSで再放送中の『葵 徳川三代』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、いよいよ日本でのワールドカップの年です。今季は代表下部チームとの兼ね合いもあり、スーパーラグビーでは今一つでしたが、ワールドカップでのベスト8成るでしょうか。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud