FC2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  大河ドラマ  >  西郷どん >  西郷どん第44回感想続き

西郷どん第44回感想続き

第44回で、岩倉具視が暴徒に襲撃されます。これは喰違(くいちがい)の変と呼ばれています。なぜこのような名前になったかというと、赤坂喰違坂で襲撃が起こったからです。御所が火災で焼失して後は、赤坂離宮、今の赤坂御用地が仮御所となっていました。ここから退出しようとした岩倉の馬車が、元土佐藩の不平士族に襲われたのですが、岩倉は四ツ谷濠に落ちたため致命傷は免れました。頭に葉っぱが乗っかっていたのはそのための演出でしょう。実際3日後には犯人が逮捕され、その年の7月に事件に関わった9人が死罪となりました。この逮捕には川路利良が大きく貢献しています。ドラマでは警察の立て直しに着手した直後でしたが、実際は既に警察制度を改革し、大警視(今の警視総監)に就任していました。岩倉は精神的ダメージが大きかったため、しばらく公務を休むことになりますが、よりによってその最中に佐賀の乱が起こります。その後不平士族の反乱は、ドミノ現象のようにあちこちに広がって行きます。

それから未だに隆盛から半次郎と呼ばれる桐野利秋、彼の奇行についてです。この前に彼は、大久保邸に不平士族が上がり込んで、酒盛りをしているのを目撃しています。そこで隆盛の悪口を耳にするわけですが、その後彼が何をしたかということと、この奇行とは関係がありそうです。恐らくは彼らを斬るか、斬らないまでにしても傷つけるくらいのことをしたのではと、密かに疑っています。いずれにしてもこの人物は、刀と共に生きて来たところはありますが、ただし生涯で人を斬った記録があるのは、たった一件のみとされています。またこの人物は刀のみならず、隆盛と共に生きて来たところもあります。

それと佐賀の乱が新聞に書き立てられた件、川口雪篷がこんなことを書いてと眉をひそめます。その当時としては、あるいはそうだったのでしょうが、こういうのは如何にもマスコミが飛びつきそうな話です。そしてこの頃から自由民権運動が盛んになり、それと歩調を合わせるようにして、新聞も政府批判を強めて行くようになり、このため新聞紙条例(後の新聞紙法)が施行されるようになりました。

飲み物-バーのラテフロート
スポンサーサイト
[ 2018/11/28 01:15 ] 大河ドラマ 西郷どん | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

実は『いだてん~東京オリムピック噺~』を観なくなったので、再び『西郷どん』復習の投稿をアップしています。関連文献もまた読もうかと考えていますし、BSで再放送中の『葵 徳川三代』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、いよいよ日本でのワールドカップの年です。今季は代表下部チームとの兼ね合いもあり、スーパーラグビーでは今一つでしたが、ワールドカップでのベスト8成るでしょうか。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud