FC2ブログ

ベイカー寮221B/Baker House 221B

パペットホームズ、大河ドラマなどの好きなテレビ番組やラグビーについて書いています。アフィリエイトはやっていません。/Welcome to my blog. I write about some Japanese TV programmes including NHK puppetry and Taiga Drama, Sherlock Holmes and rugby. I don't do affiliate marketing.
ベイカー寮221B/Baker House 221B TOP  >  ラグビー >  ラグビーメディアに思うこと-8 日本ラグビーフットボール協会の姿勢について

ラグビーメディアに思うこと-8 日本ラグビーフットボール協会の姿勢について

ここのところいくつかの競技団体がニュースになっていますが、今回はラグビーの統括団体である、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会とマスコミの関係についてです。とはいっても、何か裏話めいたことを書こうというのではありません。ただラグビーというのはアマチュアの時代が世界的に長く、特に日本は企業アマチュアのもと、選手を使ったPRになかなか前向きでなかったということはあります。特に代表の取材などは、専門誌であるにもかかわらず、あまり乗り気でなかったとも聞いています。代表の取材などは、ラグビーをPRする格好のチャンスであるのですが、それがアマチュアリズムに反しているという考えだったようです。

ここでいうアマチュアリズムというのは、要は「派手な宣伝を慎む」という考えのもと、ラグビーに直接関係すること以外を、すべてシャットアウトするのを意味していたわけです。過度にマスコミに登場するのも問題ですが、たとえば協会に貢献した人々が亡くなっても、試合前に黙祷すらしないなどというのも異常です。それがおかしいと指摘した人もいます。これはアマチュアリズム云々というより、無神経というべきなのではないかと思います。一方で代表監督も、本人のコーチング経験というよりは、特定の大学の出身者を選ぶ傾向がありました。監督の人選については以前も触れていますが、とどのつまり、代表をそれほど重く見ていなかったということにもなります。

そのせいもあってか、ワールドカップで結果を出せなかったことに関しても、協会サイドは「お願いしてやっているのだから仕方ない」の一点張りだったといえます。こういう点に関しては、メディアももっと協会を糾弾してしかるべきだったようにも思います。無論協会の姿勢を批判する記事はいくつか見られたのですが、それだけでは協会の姿勢そのものを改善するには至らなかったと思われます。特に代表を応援したファンの存在は、協会からは死角となっているようにも見えました。ここのところやっと代表を中心とした体制となり、ファンの存在も目立つようになりましたが、それでもまだ足りない部分はあるかと思います。

それに加えて、ラグビー界の選手を使ったPRが本格的になったのは、かなり最近のことといえます。それまでにも一部の選手が、テレビ番組に出演したりはしていたのですが、2015年の南ア戦、そして来年のワールドカップなどが、起爆剤の役割を果たしたともいえます。トップリーグのみならず、代表やスーパーラグビーの選手を中心に、こういった動きがあるわけですから、本当は協会がもっとバックアップして、メディアにワールドカップのこと、選手のことをもっとアピールするべきでしょう。しかしその動きが今一つ弱いようにも感じられます。やはりこれは、ラグビーのPRのノウハウの少なさによるものとも考えられます。

それでも一頃はテレビからラグビーがかなり消え、専門誌以外は、かの『ナンバー』も野球とサッカーばかり載せる時期がありました。これはもちろん、その方が売れるからということもあります。その頃に比べればまだまともだとはいえます。しかしワールドカップを控えている以上、もう少し大々的にする必要もありかとも思われる所以です。ネット記事が好まれる今の時代、協会主導のPRをネット上で行うという方法もあるのですが、これはやはり、首脳部が世代交代しないと難しいでしょうか。もうトップリーグはかつてのように、会社員がプレーをして、その同僚が応援に行くリーグ戦ではなくなっているのですが、首脳陣の一部はその時のままの気分でいるようにも見えます。 

飲み物-パブのビール2 
スポンサーサイト
[ 2018/09/30 00:30 ] ラグビー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aK

Author:aK
まず、一部の記事関連でレイアウトが崩れるようですので修復していますが、何かおかしな点があれば指摘していただけると幸いです。それから当ブログでは、相互リンクは受け付けておりませんので悪しからずご了承ください。

実は『いだてん~東京オリムピック噺~』を観なくなったので、再び『西郷どん』復習の投稿をアップしています。関連文献もまた読もうかと考えていますし、BSで再放送中の『葵 徳川三代』の再放送も観ています。そしてパペットホームズの続編ですが、これは是非とも三谷氏にお願いしたいところです。

他にも国内外の文化や歴史、『相棒』をはじめとする刑事ドラマについても、時々思い出したように書いています。ラグビー関連も週1またはそれ以上でアップしています。2019年、いよいよ日本でのワールドカップの年です。今季は代表下部チームとの兼ね合いもあり、スーパーラグビーでは今一つでしたが、ワールドカップでのベスト8成るでしょうか。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TopNTagCloud